« 片倉城跡公園の周辺を散歩して | トップページ | 善い人間関係をつくること »

2018年10月30日 (火)

地球温暖化をひとり一人考えよう

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Dsc0712011

今、プラスチックゴミは、世界的に環境問題で大きな問題となっています。

プラスチックのゴミだけではなく、地球温暖化で温室効果ガスなどで、人間の生命に関わる重大な事態に発展する危機さえあるのです。二酸化炭素が増加し、大気汚染は進み、自然がどんどん破壊されています。

そんな環境問題を少しでも解決するためには、ひとり一人の意識が大切です。

まちを歩いていても道路の交差点、歩道の植え込みの中、普通の川に浮かんでいるゴミなど、ゴミがたくさん落ちています。

そんなゴミも環境破壊の一つです。

渡り鳥が餌と間違えて飲んで死んだり、魚が食べて死んだりと、そういった人間のゴミで、他の生物達が死んでしまうこともあるのです。ひとり一人がゴミのポイ捨てをしなければこのようなことは起きないはずです。

環境破壊を守るために、ゴミのポイ捨てはやめましょう。

ポイ捨てといえば、タバコのポイ捨てをよく見かけます。環境問題に対する、意識が低いことにあるのではないでしょうか・・・

環境問題を改善するためには?

環境問題を改善するために、世界は、国は、私たちは、どのようなことができ、どのようなことをしていくべきなのかを、考えてほしいものです。

環境問題の現状を把握し、深刻化しているということをたくさんの人に知ってもらい、自分たちが環境問題について興味や関心を持ち、自分の意見を持つということが重要と思います。

« 片倉城跡公園の周辺を散歩して | トップページ | 善い人間関係をつくること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地球温暖化をひとり一人考えよう:

« 片倉城跡公園の周辺を散歩して | トップページ | 善い人間関係をつくること »