« 幸、不幸は心持ちしだい | トップページ | 日々幸せを感じられる生き方 »

2018年8月 4日 (土)

生きていれば老いは必ず来る

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Photo_2

普段、あまり鏡を見ない私・・・

最近、妻に「随分顔に皺ができたねーお父さん!」そういわれて、自分でも鏡を“しげしげ”みて、あきらかに以前とは違う、老いをまとった自分がいることに驚ききです。

しかしそれも、日常の一コマにすぎず、見慣れた顔ゆえ「想定内?仕方がない」こととして受け止めるしかないありません。

身体の衰え・・・昨日まで何ともなかった足腰が、何かの拍子で悲鳴をあげる。怪我をするようなことを、していないにもかかわらず…です。

どうして? と首をかしげたくもなるが、「老い」という招かれざる客は、ひたひたと、しかし確実に身を潜めながらやってきているのを実感する…今日この頃です。

すべての出会いは必然であるし、森信三先生の言葉をかりれば、「人間は出逢うべき人には必ず逢える。一瞬遅からず一瞬早からず」だから、「老い」との出会いもその人にとっての一番いいタイミングなのでしょう。

とはいえ、これほど思いがけず、ばったり出会ってしまって嫌な相手はいない。生きていれば必ず出会う「老い」…です。

その出会いをいい出会いにするために、今の時間をいい時間にすることです。いい言葉やいい心持ちが、いい出会いを引き寄せると思います。

« 幸、不幸は心持ちしだい | トップページ | 日々幸せを感じられる生き方 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きていれば老いは必ず来る:

« 幸、不幸は心持ちしだい | トップページ | 日々幸せを感じられる生き方 »