« 心に余裕をもつこと | トップページ | 善悪を教えることが子育ての基本  »

2018年8月17日 (金)

人は 感動して成長してゆくもの

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Thumb51

人は 感動して成長してゆくものです。

感動は 素直な心から生まれるものです。人の優しさに触れたとき…夢を叶えようと努力する人の姿を見たとき…優れた芸術作品を観たとき…などの外発的な感動・・・

自分自身が困難を乗り越えやり遂げたとき…努力が報われたとき…生かされている自分に気づいたとき…などの内発的な感動・・・

その感動よって自分自身の意欲が高まり、一段と高い目標に挑戦したり、人に喜んでもらえることに積極的になったりしたことがあるでしょう。

感動には人の心を動かす力があります。

真の感動を得るためには、数多くの経験を積み重ね、当たり前だと思えたことに感謝できる心や、自分に降りかかる試練にも感謝できる心を養うこと、そして何よりも、自分の人生に主人公としての責任をもち、懸命に生きることが大切です。

そして、美しいものや、自然、人との関わり合いの中で感動し、たくさんの事に感動出来る感性を磨きたいものです。

« 心に余裕をもつこと | トップページ | 善悪を教えることが子育ての基本  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人は 感動して成長してゆくもの:

« 心に余裕をもつこと | トップページ | 善悪を教えることが子育ての基本  »