« 理想の歳のとり方 | トップページ | 生きていれば老いは必ず来る »

2018年8月 4日 (土)

幸、不幸は心持ちしだい

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Photo

「人は自分が幸福であることを知らないから不幸なのである」

ロシアの文豪、ドストエフスキーの言葉です。

「幸、不幸は心持ちしだい」です。

同じ状況におかれても、幸せと感じる人もいれば、不幸と感じる人もいます。性格の問題もあるでしょう。けれど、それだけで片付けてしまわないでください。

幸せを感じることは、自分の近くにあるのです。

○ ちょっと外に出て…空を仰いで胸一杯に深呼吸する…心地よさ。。。

○ 散歩して…道ばたに咲く可憐な花を見つけ…そのアッと感動。。。

○ 朝の食事…炊きたてのご飯をほおばる…至福のとき。。。

○ 毎日の生活…「おはよう」「おやすみなさい」と言える相手がいることの…幸せ感。。。

何がなくても、何気ない日常にあふれるささやかな喜び。世界はこんなにも小さな幸せに溢れているのです。

不幸の原因ばかりを探しているかぎり、不幸は続きます。幸せになりたいなら、日常にころがけている、ちょとした幸せは一杯あるのですよ。。。

価値ある幸せ

何か偉大なことをしようと思わなくていいのです。ひとりでもいい。誰か自分のまわりの人を幸せにできたら、それこそ、大いに価値ある幸せ…人生です。

« 理想の歳のとり方 | トップページ | 生きていれば老いは必ず来る »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幸、不幸は心持ちしだい:

« 理想の歳のとり方 | トップページ | 生きていれば老いは必ず来る »