« 心の支え | トップページ | 歴史に学ぶこと »

2018年8月11日 (土)

身の丈で生きる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

A5b522871

「身の丈で生きる」=「自然体で生きる」=「無理をしない」=「足るを知る」

自分の身の丈で生きるとは、自分の能力や器量に見合った生き方をするということです。ここでいう自分の能力や器量とは、自分を卑下したり、貶めたりせず、おごらず、高ぶらず、等身大の自分に見合った能力や器量・・・

つまり、自分に自尊心を持ち、自己肯定感を育み、自分を慈しむ気持ちをもって、自分の能力や器量に見合った生き方をしていくのが、本当の意味での「自分の身の丈で生きる」ということなのです。

また、自然体で、無理をしないで、「足るを知る」ということです。そして、自分が生きてるということを存分に味わうことができ、そこには驚くほどの心の平安と幸せがやってきているはずです。

人間は無意識のうちに、自分と釣り合う相手を求めるのです。そして、自分の身の丈に合った相手を選んでいる……という考え方です。

◎ 人と比べて、劣等感や優越感を感じることがなくなる。

◎ 日々の暮らしが落ち着く。

◎ あせりや不安がなくなる。

自分が生きてるということを存分に味わうことができ、そこには驚くほどの心の平安と幸せがやってくると思うのです。


« 心の支え | トップページ | 歴史に学ぶこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身の丈で生きる:

« 心の支え | トップページ | 歴史に学ぶこと »