« 私たちの住むこの地球を守ろう | トップページ | 夏は往く »

2018年8月20日 (月)

本当の幸せとは

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

3612

人間が生きる真の目的。

自分自身の心を美しくすることです。 品性を磨いて人格を高めることです。 正しい行いと、良い行いをして、徳を積むことです。

社会に大いに貢献すること。

全ての人間関係を円満にすること。 感謝報恩と奉仕の精神を持つことです。 人間が生きてゆくうえで必要なお金・物・地位・その他は、一生懸命に努力をすればその人が持って生まれた器の分だけは、手にすることができます。

人間の生きる目的を忘れ、おろそかにして、いたずらに欲望のみを追い求めると、人は幸せにはなれません。不幸を招きます。

 本当の幸せ感を味合う。

○人に愛されること。○人にほめられること。○人の役に立つこと。○人から必要とされることです。・・・これは、人間の究極の4つの幸せです。

このうちの愛されること以外の3つは、働くことで得られることです。地域社会で、また職場で・・・「貴方働きのお陰で、助かった、ありがとう。」という言葉が自然とでるのだと思います。

人間誰しも持っているという、人の役に立つことが幸せだと感じる脳、「共感脳」が、人に役に立ったときに満たされる…幸せだと感じられる…まさに、自分の存在を確認できるからなのでしょう。

世のため、人のためというと大げさになりますが、人間だからこそ、このように素晴らしい能力を持てるわけで、本当にありがたいと思います。

« 私たちの住むこの地球を守ろう | トップページ | 夏は往く »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当の幸せとは:

« 私たちの住むこの地球を守ろう | トップページ | 夏は往く »