« 将来の夢はなに? | トップページ | 心に余裕をもつこと »

2018年8月16日 (木)

人は悩んで成長する

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

10kouchi_katurahama11

生き方に悩むことは、成長していることなんです。

悩んでいるときは、苦しい時間です。結論が出せないときは、どうしたらよいか悩みます。気持ちも落ち着かず、ストレスもあり「早くこの悩みから解放されたい」という一心のはずです。

しかし、悩むのは、苦しいばかりではありません。悩んでいるときは、あれこれ複雑なことを考えている状態です。

「どうすればいいだろうか?・・・」悩んでいるときが、成長しているときでもあるのです。

人間は「どうすればいいだろうか」と悩みながら成長する生き物です。人間の脳はなぜこれほど発達したかというと、悩む能力があるおかげです。

深く悩めることも、人間ならではの能力です。ささいなことでも敏感に反応して考えてしまう性格は、将来きっと大きく成長します。いつか「ささいなことに悩みやすい性格でよかった」と思える日が来るでしょう。

悩めば悩むほど、成長するのです。

「世の中というものは、そんなに簡単ではない。人間も、すこぶる複雑にできている。何十、いや、何百何千もの要素が入り組んで因果関係を織りなしているのだから、「これ一つ」で何もかもがうまくいくわけがない。」

「私たちの未来に何が待ってるかなんて、誰にも分かりっこないんだよ、そんなこと。」

人は、いろいろなものに左右されていろんなことを考えて、それぞれの思惑で行動し、それなりにベストを尽くすけど、最後には必ず…“時の流れ”…がすべての審判を下すでしょう。

« 将来の夢はなに? | トップページ | 心に余裕をもつこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人は悩んで成長する:

« 将来の夢はなに? | トップページ | 心に余裕をもつこと »