« 知行合一と先知後行 | トップページ | 81歳の生き方 »

2018年7月28日 (土)

人の寿命のこと

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Img_11

「寿命は天命」

寿命というものは・・・

そもそも医者にも患者本人にもタッチできないものではないだろうか。。。

一人ひとりの寿命は、運命的に決まっていて・・・

病気に限らず、事故や災害での突然の死も、本人が生まれ持っているもの・・・

寿命は医療で延ばせるものではなく、『天命』だという気がする。

いくら健康に気を使おうと寿命の長さは変わらない。

ただ死ぬその瞬間まで元気な方がいいだろう。

寝たきりヨボヨボで死をむかえるよりいい。

だから、健康に気をつける事は大事。

死ぬ時がきたら石につまずいても死ぬ。

突然、心臓麻痺で死ぬのも寿命が来たからだと思う。

« 知行合一と先知後行 | トップページ | 81歳の生き方 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人の寿命のこと:

« 知行合一と先知後行 | トップページ | 81歳の生き方 »