« 心の時代 | トップページ | 心のふるさと »

2018年7月16日 (月)

日々新たなり

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

07akitakoma_sumire11

苟日新、日日新、又日新」…

(まことに日に新たに、日々に新たに、また日に新たなり)

「新」の文字が反復されてでています。この言葉は、土光敏夫さんが経団連の会長になった頃”好きな言葉”として紹介されたことでも知られています。

自然界のすべてのものは、今日の姿(状況)は、昨日と同じではありません。

きれいな花を見ていて…素晴らしさは、感動させられます。しかし、花の命は短い、美しい花であればあるほど、人は短く感じられるのです。植物の花は、美しく咲くことに意味あるのです。究極的には、子孫を繁栄です。

私は、自然界は、自然法則があって、いつまでも、美しい花を咲かせていては、いけないのです。新たな命を生み出すために、日々新たに替わることが自然の法則と考えています。

世は無常です。過ぎ去ったことを悔やむのでなく、日々新たな命をみつめて、その日をスタートさせる…大昔からの知恵は脳内神経の面から見ても間違いなく有効に違いありません。

人生は決して、あらかじめ定められた→すなわち、ちゃんとできあがった一冊の本ではありません。 各人がそこへ一字一字書いていく白紙の本なのです。 生きていくそのことがすなわち人生なのです。

« 心の時代 | トップページ | 心のふるさと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々新たなり:

« 心の時代 | トップページ | 心のふるさと »