« 人の心の豊かさと地域社会 | トップページ | 脳の活性化に回想法 »

2018年6月30日 (土)

めちゃ早い梅雨明け

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Sunflower_0041

関東甲信地方は梅雨明け(6月29日)

気象の記録をとり始めて以来・・・の暑さ…寒さ…早さ…遅さ…多さ…少なさ…などの「言葉」が気になります。そして近年、「超」や「めちゃ」という形容語が付く言葉が使われています。「超早い…」「めちゃ暑い…」などで、昨日はめちゃ暑かったです。

気象庁は29日、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表しました。記録が残る1951年以降、同地方では最も早い梅雨明けで、6月は初めてです。これまでで最も早かったのは2001年の7月1日だった。昨年より7日早く、平年より22日早いことです。

エルニーニョ・ラニーニャ現象

エルニーニョ現象とは、太平洋赤道域の日付変更線付近から南米沿岸にかけて海面水温が平年より高くなり、その状態が1年程度続く現象。逆に、同じ海域で海面水温が平年より低い状態が続く現象はラニーニャ現象と呼ばれ、それぞれ数年おきに発生します。

ひとたびエルニーニョ現象やラニーニャ現象が発生すると、日本を含め世界中で異常な天候が起こると考えられています。 世界経済にも影響すると言われています。

半端ない暑さ ロシアで36度

サッカーW杯 日本 対 ポーランド 試合会場の気温は36度 2018年6月28日 22時39分サッカーW杯 サッカーワールドカップ ロシア大会、日本代表 対 ポーランドが行われるボルゴグラードアリーナの試合開始30分前の天候は晴れ、、、気温は36度で湿度は24%だったそうです。

« 人の心の豊かさと地域社会 | トップページ | 脳の活性化に回想法 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: めちゃ早い梅雨明け:

« 人の心の豊かさと地域社会 | トップページ | 脳の活性化に回想法 »