« 生涯独身者のこと | トップページ | 入梅時期に思う »

2018年6月 4日 (月)

誠実に生きる大切さ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

10ichige_akitakoma11

今ニュースで、話題になっている、森友・加計問題…日大のアメフト問題で思うのですが、忖度(他人の気持ちをおしはかること)などが絡まってしまって、竹を割ったような判断ができないようになってしまっているようです。

正直に、誠実に生きる

「正直は一生の宝」と言います。正直者は人から信頼され、それによって成功や幸福を手にすることができる。正直こそ一生を通じて大切に守るべき宝です。

今の世の中は、「正直者が馬鹿をみる」「嘘つき世渡り上手」で、嘘をつくことに長 (た) けている人ほど、世渡りが上手なのかもしれません。

正直に生きていけば、長い人生には損をしたり、騙されたり馬鹿を見ることも多いのかもしれません。でも、長い目で見たとき、結局人というのは、正直に・誠実に生きてきた人が信用を勝ち得ていくことになるはずです。

誠実とは、正直に真心をプラスする事です。そして、誠実な心を持つことです。誠実とは、私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対することです。

« 生涯独身者のこと | トップページ | 入梅時期に思う »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 誠実に生きる大切さ:

« 生涯独身者のこと | トップページ | 入梅時期に思う »