« 使い捨てプラスチックのこと | トップページ | 過去の郷土の思い出から »

2018年6月 1日 (金)

町の清掃デイで思う

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Katakura_16kita21

町の清掃デイ

奉仕活動は参加すること意義があると思います。

先月の私たちの町では多くの人が参加され、「町の清掃デイ」を実施されました。

多くの人の「きれいな町にしよう」との想いの行動は、素晴らしことです。

町をきれいにしようの精神(気持ち)は、いつまでも持ち続けていて欲しいと思います。

清掃デイが終われば、次の日・・・

ゴミのポイ捨て・タバコの吸い殻のポイ捨てが見かけられるのです。

これからの「まちの美化」私たちひとり一人の心がけです。

「ゴミを拾う」行動は勇気いりますが・・・

 「ゴミのポイ捨てはしない」

 「落ちていたら拾う」

の行動を起して欲しいと思いました。

« 使い捨てプラスチックのこと | トップページ | 過去の郷土の思い出から »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 町の清掃デイで思う:

« 使い捨てプラスチックのこと | トップページ | 過去の郷土の思い出から »