« 誠実に生きる大切さ | トップページ | 今は昔より生きにくい? »

2018年6月 5日 (火)

入梅時期に思う

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

029321

温暖化 梅雨入り予想も 難しい

今年の梅雨入りも、もうそろそろでしょうか?

気象庁の入梅入り予想も、地球温暖化の進行で、過去のデータは使えなく、梅雨入り、梅雨明けの宣言をしようとしても、むずかしいようです。

近年の気象庁の発表で、何十年ぶり・・・気象庁観測始まって以来・・・の猛暑・暖冬ですが、「たまたまでしょう?」などと思っていては大変です。

「もしかして、日本はすでに、亜熱帯?」この猛暑や暖冬も含めた異常気象の原因とは何なのでしょうか?

温室効果ガスの排出量が多くなっているからです。人間の活動によって排出される二酸化炭素、これを多く含んだ温室効果ガスにより、地球温暖化が起こります。

地球温暖化は様々な自然災害や異常気象を引き起こす原因となっており、環境問題の中で一番懸念されています。

地球上の人間が、何とか温室効果ガスを減らす努力しないと、地球上の生物は生きていられない状況は確実にやって来ると思います。

« 誠実に生きる大切さ | トップページ | 今は昔より生きにくい? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入梅時期に思う:

« 誠実に生きる大切さ | トップページ | 今は昔より生きにくい? »