« ゴミのポイ捨てする心理 | トップページ | 梅雨の片倉城跡公園 »

2018年6月18日 (月)

もっともらしい生き方

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Img_0161

超高齢化社会に突入する日本です。

一人ひとりが老いを科学的に理解することが重要になってきました。私たちは、人生の途中で事故や病気で命を奪われないかぎり、誕生→発育(成長)→成熟→衰退(退行)という経過をたどって死に至ります。

もっともらしい生き方

私は、宇宙の流れを想像しています。宇宙の銀河系の一つの星の地球は、自転(24時間)しながら、365日かけて、太陽の周りを規則正しく、回っています。

それを宇宙の流れとするならば・・・人間はその流れに生かされているのです。私は、宇宙の流れの中で生きているので、宇宙の流れに従って生きることが「もっともらしい生き方」だと考えています。宇宙の流れに従う生き方が、一番自然であり、適切な生き方です。 

宇宙の流れに従う生き方とは

自然とそうしてしまうこと・・・努力しなくてもできること・・・頑張らなくてもできること・・・を生かして生きることです。それは、根性や努力、一生懸命にならなくても、自然とできることです。

野に咲く花の如く

暖かな陽射を受けて、春に芽を出し花は咲きます、秋には実をつけて・・・そして、しっかり種を土に埋めて、子孫を残し、枯れる・・・自然の法則です。

野に咲く花は自然に従って生きているから、美しく咲けるのです。 人間も同じように、宇宙によって動かされることが最も自然な生き方です。

頑張らなくても、努力しなくても、根性を必要としなくても、できることです。宇宙の流れの中にいれば、力を入れなくても前へ進むように、流れの中にも、力を入れなくてもできることがあるはずです。

« ゴミのポイ捨てする心理 | トップページ | 梅雨の片倉城跡公園 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もっともらしい生き方:

« ゴミのポイ捨てする心理 | トップページ | 梅雨の片倉城跡公園 »