« 人の心は移ろいやすい | トップページ | 少欲知足で幸せに・・・ »

2018年6月27日 (水)

人生は一生勉強

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Img_0106

今日という日は、昨日の続きではないのです。

人生は一生勉強です。

知識や教養を得ることは良いことですが、それだけでは人生の価値としては不十分です。 人生は勉強し続けることも大切ですが、それを実践してこそ意味があるのです。自分の中に吸収した知識を実践に役立ててこそ、意味があるのです。

○ 「歴史から学ぶ」

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という言葉があります。愚者は自分の経験からしか学べないが、賢者はそれに加えて、歴史からも学ぶことができる…ということです。たしかに愚者は、自分の経験に依存することが多いと思います。

○ 「痛い目に遭わないと分からない」

痛い目に遭わないと分からない。自分でやってみて、「はじめて納得する…」ということだ。

○ 「失敗は成功のもと」

失敗してもその原因を追究したり、欠点を反省して改善していくことで、かえって成功に近づくことができるということ。

○ 「温故知新の心を知る」

「ふるきをたずねて新しきを知る」ということは 「昔のことを研究して、新しい知識や道理を見つけだす」という意味です。年配の方からの教えでも良く、現代で違った形で応用できる技術に気づくかもしれません。

« 人の心は移ろいやすい | トップページ | 少欲知足で幸せに・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生は一生勉強:

« 人の心は移ろいやすい | トップページ | 少欲知足で幸せに・・・ »