« 高校生が異性を意識すること | トップページ | 真心について »

2018年5月 7日 (月)

利他の心は幸せの心

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

07rose_ame21

人生の目的・・・「幸せ」になることです。

最近、他人が困っていても、見てみぬを振りをする・・・平気で道路・公園などに平気でゴミをポイ捨てする・・・など自分さえ良ければの「自己中心」の人が多くなっているように感じられる世の中です。

本当に幸せにを思うなら、「利他の心を持つ」ことです。そして、困った人を見たら助ける・・・ゴミのポイ捨てはしない・・・ことです。

「利他心」・・・とは、他人の利益を重んじ、他人が利益を得られるようにと振舞おうとする心です。

他人に親切にすると、喜ばれたり感謝されたりします。それで自分も良い気持ちになるのです。反対に他人に意地悪をすると、嫌われたり憎まれたりします。それで嫌な気持ちになるのです。

「他人が幸せになれば、自分も幸せな気持ちになる」ということです。利己の心で判断すると、自分のことしか考えない、自己中(自己中心主義)の人ですから視野も狭くなり、間違った判断をしてしまいます。世間から敬遠されます。

 一方、利他の心で判断すると「人によかれ」という心ですから、周りの人みんなが協力してくれます。また、視野も広くなるので、正しい判断ができるのです。

ですからよりよい仕事をしていくためには、自分だけのことを考えて判断するのではなく、周りの人のことを考え、思いやりに満ちた「利他の心」に立って判断すべきなのです。

« 高校生が異性を意識すること | トップページ | 真心について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 利他の心は幸せの心:

« 高校生が異性を意識すること | トップページ | 真心について »