« 初夏の江ノ島 | トップページ | 人と自然との共存の社会 »

2018年5月 8日 (火)

日に新たに、日々に新たなり

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

0107ukisima11

「日に新たに、日々に新たなり」・・・中国湯王の言葉

【今日なら今日という日は、天地開闢『(てんちかいびゃく)=世界の始まりのこと)』以来はじめて訪れた日である。それも貧乏人にも王様にも、みな平等にやってくる。

そんな大事な一日だから、もっとも有意義に過ごさなければならない。そのためには、今日の行いは昨日より新しくよくなり、明日の行いは今日よりもさらに新しくなるように修養に心がけるべきである】

毎日新しい心で、ということは何にも一物も持たない心で新しい世界に触れていくならば、この世界は新しいものです。

昨日の太陽が出ているようだけれども、厳密には、あれだけ熱量を発散したら昨日の太陽と今日の太陽とは熱量が違うはずです。

庭の草木も伸びています。昨日咲いた花は今日は咲きません。水の流れは毎日違っています。自然だけじゃない、私たちの体でも新陳代謝して、昨日の細胞と今日の細胞とは違うのです。

自然は毎日すべてが新しくなている

心も新しくして、昨日のことは忘れて、(昨日起きた出来事は、忘れて、新しい心で今日を迎えていく)ということが、道というものです。それが本当の人間の生き方であり、正しい生き方であります。

自然の世界は毎日新しく変わっています。「人間の心だけが、古いところに拘ってはいけない」・・・と言うことです。

« 初夏の江ノ島 | トップページ | 人と自然との共存の社会 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日に新たに、日々に新たなり:

« 初夏の江ノ島 | トップページ | 人と自然との共存の社会 »