« 往く春・・・惜しむ | トップページ | さくら満開 »

2018年4月 1日 (日)

「安全運転」碑のこと

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Nttekatakura851

国道16号の住吉橋の近くに「安全運転」の碑のこと。

NTT片倉交換局ビル前にある「安全運転」の碑があります。
これは、昭和40年代このビルの建設・・・電気関係の工事(マンホール)で、作業者が交通事故で、4・5名の死傷がでたという。
また、国道16号沿いで、昭和20年代に、子ども達が、交通事故で、痛ましい死傷が相次いでありました。
「車の安全運転」「自転車・歩行者の安全」を願って建てられたものです。最近、近くの住吉橋の付近は、交通量多くなっています。通勤・通学等で、道路横断する人がいます。
「急げば回れ」です。信号機のある横断歩道をわたりましょう。

(碑を設けた詳しい経緯について、調べて表示しようと思います。)

« 往く春・・・惜しむ | トップページ | さくら満開 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「安全運転」碑のこと:

« 往く春・・・惜しむ | トップページ | さくら満開 »