« 「思いやり」のこと | トップページ | 体験で大切な何かを学ぶこと »

2018年4月26日 (木)

人生の下り坂?

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Photo

人生という一本道を歩いていけば、頂上を過ぎ、やがて下り始めます。峠の下り方はさまざま・・・さらに上ろうと努力する人もいれば、状況を受け入れて歩み方を変える人もいます。今や人生九十年時代で、下り坂は長いです。

何時から下り坂?

「下り」といいますが、何時からか分からないです。今までの人生を振り返って、上りとか下りとかではなく、今を楽しく生きることを、考えることにしています。

80過ぎて病気をして・・・

今年の1月末に、腰椎椎間板ヘルニアで、苦しんだのですが、手術して、結果は良かったのですが、その復帰する時間が掛かる事を実感しています。現在リハビリ中・・・スムース身体を戻すことに時間がかかりそうです。

これが、若いころであったら、もっと早く現役復帰したことでしょうが・・・今では気力・体力も落ちて「やっぱり年だなぁー」・・・感じます。

70歳・80歳になって、確かに失ったものは沢山ありますが・・・一方で得たものもある・・・と思っています。それは、人生に対する考え方で、前を向いて生きることしかない・・・過去の思いや・価値観に縛られない新しい自分探しを続けること・・・と思います。

人生の後半戦に入ると、体力は衰えます。下ると捉える必要はないですが、加齢に逆らうことはしない。大事なのは学ぶ気持ちだと思います。残された能力と相談しながら、情熱は絶やさずに完全燃焼していきたいです。

« 「思いやり」のこと | トップページ | 体験で大切な何かを学ぶこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人生の下り坂?:

« 「思いやり」のこと | トップページ | 体験で大切な何かを学ぶこと »