« 体験で大切な何かを学ぶこと | トップページ | ゆっくり生きよう »

2018年4月27日 (金)

思いやりについて

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

07_10241

「思いやり」とは、道徳・・・心です。

「判断」・「心情」・「実践」

「思いやり」というのは、見返りを期待しながら、

するものではなく、無償で相手に何かをしてあげることです。

○ 相手の立場になって考えること。

○ 深く考えなくても自然に出来ること。

○ 自分のことを大切にしながら、他人を優先すること。

思いやりとは、純粋に親切な心から出る行動のひとつで、その形や大きさはさまざまです。

相手の息災を気にしてひと言声をかける・・・

なんの見返りも期待せずに自分が持っているものを分かち合う・・・

こうした礼節の精神から思いやりが生まれるものです。

« 体験で大切な何かを学ぶこと | トップページ | ゆっくり生きよう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いやりについて:

« 体験で大切な何かを学ぶこと | トップページ | ゆっくり生きよう »