« お互いさま精神 | トップページ | 心の豊かさ »

2018年4月14日 (土)

寄る年波には勝てない

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Photo_3

若い人には、老いることも、自分の命の尽きることも、いまだ実感しないでしょう。

今が楽しければよいのであって、若い時には人生の終わりなどと、思うこともないでしょう。

さすがに還暦を迎える頃になると・・・

老いを感じ始め・・・この先、何年生きられるだろうか、などと、少し思い始めます。

そしていま、傘寿を迎え・・・

人生の老いをさらに感じて、我が人生の過去をふり返ることも多くなってきました。

一分、一秒、時の流れは老いも若きもみな同じスピードなのに、老いとともに時の過ぎゆくのが早く感じるようになるのは、なぜでしょうか?

若くても年をとっていても、みな同じように時は流れていきます。そして、昨日の私より、今日の私は確実に老いているのです。

年をとった分だけ過ぎし日の数が多いから、過去をふり返ると、光陰は矢のように進んできたように感じます。

« お互いさま精神 | トップページ | 心の豊かさ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄る年波には勝てない:

« お互いさま精神 | トップページ | 心の豊かさ »