« 平凡が非凡になる | トップページ | これからの地域社会を考える »

2018年4月20日 (金)

ゴミ問題は他人事ではない

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Img_0105

無意識・・・立派な大人でしょう?

ゴミを平気で捨てるわけ・・・「自己中心主義」・「他人を思いやる心がない」・「道徳心がない(マナー)」・・・子供のころの親のし付け・教育が問題であると思う。

「モラルが低い」という言葉は、最近よく耳にします。

モラルという言葉には「倫理」「道徳」等の意味があり、現代では、これが欠けている人との関わり方で悩んでいる人が大勢います。社会的な規範への意識や道徳心が希薄で、自分さえよければいいと考える人が多くなったと言うことです。

つまり、森信三先生の三原則・・・「挨拶」、「返事」、「靴を揃える」が出来ていないのです。

この三原則が、社会人としての基本です。これを、しっかり身体に覚えさせていないからです。子どには、理屈はわからないかもしれませんが、社会人として生きていくためには、必要なのです。

今の大人に言いたい。「ゴミをポイ捨てしたらその後どうなるか?

 ちょっと考えて欲しいものです。

「今地球がプラスチックのゴミで、危機的状況にある」そこでEUで、大きな問題として、プラスチックのレジ袋をはじめ、プラスチックのレジ袋・ペットボトル・ストローなどを無くす事を考えているそうです。

最近・・・海のプラスチックのゴミが浜に打ち上げられています。長く経つとマイクロプラスチックになり、魚や、海に生き物の口に入り、食物連鎖の頂点に立つ人間の口に入る・・・ということになると、TBSの報道特集にありました。

環境汚濁で、地球の危機が叫ばれています。でも私には関係ない?プラスチックのゴミなどで、イギリスなどでは、スーパーなどでレジ袋は、使用しないことにしているそうです。

« 平凡が非凡になる | トップページ | これからの地域社会を考える »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴミ問題は他人事ではない:

« 平凡が非凡になる | トップページ | これからの地域社会を考える »