« 人が安心して暮せるには・・・ | トップページ | 三寒四温 »

2018年2月21日 (水)

思いやりと…やさしさと

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

1231

『思いやり』・・・

純粋に親切な心から出る行動のひとつで、その形や大きさはさまざま。

誰でも、肉体的・精神的にダメージから、心に疲れを感じてしまうことがあります。そんな時、「人の思いやり心」に触れたとき、生きる勇気と、幸せな気分になれます。

幸せな気分になると、心に余裕が生まれて、他の人のことも良く見えてきます。そしてその幸せな気分を誰かと共有したくなります。図らずもその気持ちが行動になって表れるものです。

どこかの誰かの、ほんの小さな思いやりの心が、めぐりにめぐってもしかしたら、今の自分をどこかで救っていてくれていたのかもしれません。

『やさしさ』・・・

誰かのやさしさを感じた時、そのやさしさは、そこにつながるまで、たくさんの人のやさしさで紡がれていたんだ。そしてそのやさしさは、何の気なしに自分が行った行動がきっかけになっていたのかもしれない。

どんな出来事でも自分に起因していると考えると、今おかれている自分の状況は自分自身で作り上げているのかもしれません。

« 人が安心して暮せるには・・・ | トップページ | 三寒四温 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いやりと…やさしさと:

« 人が安心して暮せるには・・・ | トップページ | 三寒四温 »