« 平衡感覚の大切さ | トップページ | 人の心の繋がりを大切にすること »

2018年2月24日 (土)

花を親しむ心

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

786pxnagaokatenjin_hakubai1

日本は四季折々の花が咲きます。

それぞれの季節にそれぞれの地域に、花はいつも人々のそばに咲いています。

そんな光景を目にしますと。。。

立ち止まる勇気、素通りさせずに、見て楽しんで行く・・・

時代のスピードが早過ぎる?そんな「心のゆとり」が必要だといつも思います。

そんな社会だからこそ、花を見る心を持ちたいものです。

それが「心のバランスを保つ」ことに繫がるがる気がします。

それどころじゃない・・・そんな余裕が無い・・・そんなつぶやきが聞こえてきそうです。

今はそうかもしれないけれど、いつかそんな時間が訪れるといいですよね。。。

きれいな花は昔から、花に親しむ心が受け継がれ、今なお、人々の暮らしの中で息づいています。

花は、人の心を豊かにし、安らぎとゆとり、希望と勇気を、もたらします。全ての人が、花を慈しむ心を育み、心豊かになります。

« 平衡感覚の大切さ | トップページ | 人の心の繋がりを大切にすること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花を親しむ心:

« 平衡感覚の大切さ | トップページ | 人の心の繋がりを大切にすること »