« 思考停止について | トップページ | 時代の流れの速さに »

2018年1月10日 (水)

仕事とは

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Img_11

私は現在、定年(60歳)でリタイヤして、今は年金暮らし、夫婦で暮して26年、子供二人独立させ、孫四人(上は19歳)・・・新しい年を迎えることができました。

「仕事を」について考えてみる

『仕事』とは、人の幸せのために尽くし、自分も幸せになることです。「仕事は神聖」…どんな仕事でも(犯罪は除く)尊いことです。

人には与えられたなすべき使命 というものがあります。その使命というのは利他愛に生きることにより、人を幸せに導き、 自分自身も人間的に向上することです。また、生きることの本当の意味を知り、死ぬこと への心がまえを持つことができます。 

自分は、一人で頑張って生きていると思っても、誰でも、多くの人に支えられて生きているのです。また多くの人を支えて生きられるのです。その手段が「仕事」です。

いい仕事をするね

いい仕事をするために大切なのは、まず気持ちです。「いい仕事をしよう」という気持ちがあるから、しっかり気合が入り、能力を正しく発揮できるようになります。

仕事の結果のもとをたどれば、気持ちです。気持ちがあるから行動があり、行動があるから結果が生まれます。

思いが強ければ、貫く力も強くなります。完璧にできなくても、せめて完璧を目指す姿勢だけは持ちたい。まくいかないこともあるかもしれませんが、うまく生かせようという気持ちが大事です。

« 思考停止について | トップページ | 時代の流れの速さに »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仕事とは:

« 思考停止について | トップページ | 時代の流れの速さに »