« 大つごもりで思う | トップページ | 2018年明けましておめでとうございます »

2018年1月 1日 (月)

人付き合いで大切なこと

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

271

人の生き方・考え方はそれぞれです。「十人十色」です。

人付き合いで大切なのは、相手の気持ちを理解することです。たとえば、相手が悲しんでいるときは、その気持ちを理解しながら励ますでしょう。

自分にも同じ経験があれば、相手の立場が想像でき、励ましやすくなります。共感するだけでも、相手は「自分の気持ちを分かってくれた」と思い、癒されるはずです。

しかし、それでもある程度までが限界です。人の心は繊細であり、完全に理解するのは難しい。相手の本当の気持ちは、相手にしか分かりません。

込み入った事情や複雑な過去が絡んでいるときに抱く気持ちは、超能力でもないかぎり、完全に理解するのは困難です。

では、相手の気持ちを完全に理解するのは諦めるしかないかというと・・・そうではありません。たしかに相手の気持ちを完全に理解することはできなくても、完全に理解したい気持ちは必要です。

完全に理解したい気持ちを持って接すれば、言葉が足りなくても、気持ちは自然と相手に伝わります。

できないから諦めるのではなく、できるところまで挑戦することです。理解したいと思うからこそ、ますます想像力が膨らみ、気持ちを理解する力が強くなります。

「大変だったね」「辛かったね」という一言でも、大きな癒しの力があります。気持ちを完全に理解してもらえなくても、その優しい心がけに、相手は救われるのです。

« 大つごもりで思う | トップページ | 2018年明けましておめでとうございます »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人付き合いで大切なこと:

« 大つごもりで思う | トップページ | 2018年明けましておめでとうございます »