« 生きる姿勢を考える | トップページ | 地球が危ない »

2017年12月13日 (水)

地域社会の課題解決は・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

04011

誰しも一人では生きられません。「自分さえ良ければいい」では社会は成り立ちません。誰もが、いつまでも元気でいられません。

地域社会・・・ひとり暮らしの高齢者のコミュニテイの問題・防災・防犯に、空き家問題・自然環境の問題など、私たちが生きていく上で、安心で安全なまちづくりは、時代と共に変化しています。

人は毎日一生懸命生きています。

昨日と今日では違います、むかしは、“こうだったから”で良かったでは済みません。昨日まで元気でしたが、今朝は起きられません?雨戸が開きません・・・また明日は分りません。

支え合いに地域社会

いつもの通りの生活が突然にして、命に関わるような(病気・怪我・天災など)ことが起ったときには、「遠い親戚より近くの他人」です。それには日ごろからの「声かけ」が大事です。

毎日の“あいさつ”から、“困ったときには、“お互いさま”の精神が大切なのは、、言うまでもありません。「ひとり暮らしの○○○○のお婆ちゃん、今朝はカーテンが開いていない・・・ゴミ出しがしていない・・・どうしたのでしょう?」。。。心配りが大切です。

考えてから行動するのではなく、行動しながら考える。社会課題の解決策は、実践のなかからしか生まれません。

« 生きる姿勢を考える | トップページ | 地球が危ない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域社会の課題解決は・・・:

« 生きる姿勢を考える | トップページ | 地球が危ない »