« 幸せ探しの人生 | トップページ | 美しい国ニッポンを後世に・・・ »

2017年11月18日 (土)

湯殿川にゴミを捨てないで!

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

P10205221

私たちの町に『湯殿川』は、きれいな水が流れています。

鴨や鯉が泳いでします。

河川管理通路は、通勤・通学・買い物はじめ、ジョギング・散歩など市民の欠かせない生活通路となっています。湯殿川に沿ってある片倉城跡公園の桜を楽しみ、片倉時田みんなの広場は、お年寄りのゲートボール・グランドゴルフ・町会主催の盆踊りなど崔されています。

心ない人がゴミを捨てています。岸の葦にひっかかっています。さきの台風21・22号の大雨で、上流から流れて来たもの・近くの橋の上から投げ捨てられたもの・散歩しながら投げ込まれたもの・・・など、ゴミが酷過ぎます。

管理通路などは、誰でも掃除(ゴミ拾い)出来ますが、川岸は危険です。河川維持課(南多摩西部建設事務所)にお願いするのですが・・・

川は、むかしから人間が暮すにはなくてならないものでした。川で洗濯・野菜を洗い・水を田にひき米作りなどなど…そして、私たちにとって川は私たちの心が休まる存在でした。

私は、今でも川を眺めていると…遠い昔に思いだします。

川を汚すのは人間です。ゴミ捨て禁止の看板・ポスターは取り付けていますが、一向に減りません。そのためにむかし棲んでいた魚や、昆虫などの姿を見ることが出来なくなってしまいました。

人が生きるためには、自然環境がなければ生きられません。自然を破壊することで、人が住めなくなるのです。もう一度自然の大事さを考えて欲しいものです。自然を取り戻すには長い時間がかかります。

川は、人間が生きる源(原点)です。地域の人間の歴史をじっと見つめています。川を大切にすることがとても大事ことなのです。

『守ろうよみんなの好きな町だから』

『環境破壊はあなたの命も縮めます』

『ゴミのない町にはきれいな心の人がいる』

« 幸せ探しの人生 | トップページ | 美しい国ニッポンを後世に・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 湯殿川にゴミを捨てないで!:

« 幸せ探しの人生 | トップページ | 美しい国ニッポンを後世に・・・ »