« 湯殿川にゴミを捨てないで! | トップページ | 年寄りの不安 »

2017年11月19日 (日)

美しい国ニッポンを後世に・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

90b90d4c6db29a264022577c071fccbb1

美しい国ニッポンを守ろう!

むかし母親(明治生まれ)が、天道さまに両手を合わせている光景を覚えています。

日本人は昔から自然を大切にし、自然と闘うのではなく、自然の中に生き、その恩やめぐみに感謝して生きて来たのです。四季折々の自然からの山の幸海の幸の恵みを享受してきたのです。美しい自然豊な日本を後世に引きつぎたいものです。

人間の利己主義

自然環境破壊と地球の温暖化で、今日ほど自然破壊が深刻な問題になっている時代もないと言えるでしょう。

これは人間が利己的な物の考え方で快適さや便利な生活だけを追求し、地球にとってどうなのかを考えずに生活してきた結果です。

地球は生きているのです

大地に種を蒔いて…野菜が育ち、花が咲き、樹木が伸びる・・・地球は単なる物質ではなく人間と同じ生命体であるということなのです。

しかし健康な体でないと自由に動くことも出来ないし、本来の使命を果たすこともできません。今の地球はとても不健康な状態で、全世界の人達が一丸となって地球を守らなければ、危ない状態にあるのです。

« 湯殿川にゴミを捨てないで! | トップページ | 年寄りの不安 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美しい国ニッポンを後世に・・・:

« 湯殿川にゴミを捨てないで! | トップページ | 年寄りの不安 »