« マナーの悪さに困っています | トップページ | 自分を大切にすると自己中との違い »

2017年10月29日 (日)

人は帰るところがあるから頑張れる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
Odaiba971

毎日生きていると楽しいことばかりではなく、心がすり減っていくのを感じることがあります。

「心の拠り所」・・・

心理学では「安全基地」って言うそうです。もともとは親子関係にまつわる言葉でしたが、現代では大人にも適用されるそうです。大人だって帰るところがあると思えば、安心して外の世界に飛び出して行けます。

人は帰るところがあるから頑張れる

「心の拠り所は自分が生まれ育った「ふるさと」にあるかもしれない・・・場所そのものだけでなく、そこに住んでいる人や存在する物や景色、習慣、思い出、それらすべてがつまった大切なものです。

それがなくなってしまったら、すごく悲しいだろうし、私は不安で、外の世界に飛び出せないと思う。帰る場所があるから、人は頑張れるのではないでしょうか ・・・

私の「ふるさと」は、今住んでいるまちです。理由は、ただ長く住んでいるからではありません。かけがえのない友達と過ごしてきた思い出という名の「宝」がぎっしりつまっているからです。

そして、周りの人と築きあげてきた信頼からくる「安心感」があるからです。もし、私の大切な「ふるさと」がある日突然なくなったら…怖くて想像できません。

だから、今住んでいるまちの自然を大切にし、まちのみなさんの、心の拠り所になるように安心していき続けられるように、貢献したいと思っています。

« マナーの悪さに困っています | トップページ | 自分を大切にすると自己中との違い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人は帰るところがあるから頑張れる:

« マナーの悪さに困っています | トップページ | 自分を大切にすると自己中との違い »