« 気遣いについて・・・ | トップページ | 子どもが結婚しないのは親の責任? »

2017年10月19日 (木)

公園・広場はゴミは持ち帰りです

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

16bf410e

私たちの町の「時田公園」・「片倉時田まちの広場」にはゴミ捨て場・ゴミ箱はありません。「不法投棄」「一般のゴミ」「吸殻」を捨てるのは絶対に行わないようご協力お願い致します。

マナーを守っていつもキレイで気持ちのいい公園・広場にみんなでしていきましょう。

アララ…コンビニのおにぎりやお菓子のビニール袋が・・・レジ袋にきちんと詰めてベンチの下に置いて(隠して?)あることもあります。

子どもたちが遊んで帰った後は、ペットボトル・ジュースの空き缶が捨てられています。また大人の仕業でしょうが、タバコの吸いがらがベンチの前に落ちています。

わんぱくらんどは「遊園地」と思われているるかもしれませんが、実は自然の中の「公園」です。自然の中には人間の出すゴミは不要です。

ご存知ですか?紙も土に還るまでに数年かかります。ビニール・プラスティック以外のゴミも、持帰りにご協力ください。いつ来てもきれいな公園・・・みなさまのご協力をお願いいたします。

父さん母さんの愛情で、育てられた赤ちゃんから、徐々に成長して・・・“公園デビュー”人間社会の進出で、大事なことは、親のしつけだろうと思います。

躾けの基本もう一度考えて

「ハイと言う返事」・「お早う・今日はの挨拶」そして「片付けること」が人間教育の基本です。公園で遊んで、飲んだり、食べたりしたら、空き缶や食べたものの袋などは持ち帰り・・・を教えて欲しいものです。

大切にしたい公共の精神

「公の場」・・・最近グローバル化した社会において、道徳の重要性が議論されてきています。その意義は大きいと思います。人は育った環境から個性と価値観・・・から アイデンティティに繋がっていくと思うのです。

公園・広場の存在重要性

豊な地域づくり、地域の活性化に不可可決です。中心市街地のにぎわいの場となる公園・広場の整備や、地域の歴史的・自然的資源を活用した地域の人間の交流・連携の拠点となる緑とオープンスペースの確保は、快適で個性豊かな地域づくりに必要不可欠です。

« 気遣いについて・・・ | トップページ | 子どもが結婚しないのは親の責任? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公園・広場はゴミは持ち帰りです:

« 気遣いについて・・・ | トップページ | 子どもが結婚しないのは親の責任? »