« 不安なことが多い世の中・・・ | トップページ | 正直者は馬鹿みない世の中に・・・ »

2017年9月29日 (金)

人の性格について

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

K21378854461

「人の性格」・・・

性格とは…行動のしかたに現れると言われています。その人に固有の感情・意志の傾向などです。誰にでも分け隔てなくやさしい、気遣いがうまい人・・・「良い性格の人だねー」と言われています。その反対も・・・

人間形成(性格)は生まれ育った環境で左右される?

躾けの要点は、① 生活習慣 ② 人間関係 ③ 善悪の判断かと思います。

環境(家庭)つまり、その子供一人一人が育った環境や家庭でのしつけ、習慣、両親からの教育は後の人生まで左右しかねない問題を含んでいます。

三つ子の魂百までと諺にもありますように、その間どのような環境で育ったのかが概ねの人格を形成していくことになるでしょう。「鉄は熱いうちに打て」「三つ子の魂百まで」などと古くから幼児期のしつけの重要性について言われています。

幼児期の子どものしつけのあり方は、その子どもの一生を左右するかもしれません。もちろん、しつけの重要性は幼児期だけに限ったことではなく、それ以後もさまざまな課題として親に課せられてきますが・・・

人間教育の大切さ

最近の子どもや若者について、基本的生活能力、人間関係調整能力やコミュニケーション能力、命の尊さに関わるような善悪の判断力などが欠けているのではないかと心配されています。

その原因?家庭のあり方・・・

むかしは、「父親は外に出て働き、母親は家守り・子供を看る」という生活スタイルが確立していましたが、近年では夫婦共稼ぎで、子どもは幼児期から施設に預ける…

また、核家族化で、大事な人間教育役の祖父母の出る幕がない社会となってしまったのです。

« 不安なことが多い世の中・・・ | トップページ | 正直者は馬鹿みない世の中に・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71835840

この記事へのトラックバック一覧です: 人の性格について:

« 不安なことが多い世の中・・・ | トップページ | 正直者は馬鹿みない世の中に・・・ »