« 幸せとは・・・ | トップページ | 倫理の大事さ »

2017年9月 3日 (日)

共生の社会

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

06oga_toga11

人は、他の人と関わり合わなければ、生きていけません。

性ある人間が共に生きていく上で、価値観をすべて共有することは、不可能です。

共生社会・・・誰もが相互に人格と個性を尊重し支え合い、人々の多様な在り方を相互に認め合える全員参加型の社会です。

部分的に共有するとか・・・多様性を相互が認め合うという努力を必要です。互いが理解する努力をしないかぎり、人間関係は破綻してしまいます。

ロシアの文豪ドストエフスキー名言『自分も生き、他人をも生かすようにする』があります

「自分も生き、他人も生かす」ということは、自分だけが生きればいい、という自分本位な考え方を捨てるということです。

『 自分を生かし 、他人を生かして、共に生きる 』

◎ 「自分を生かす」とは・・・自分の弱さやよさを知り、自分にできる精一杯の力を出し切ることです。

◎ 「人を生かす」とは・・・仲間を大切にして、仲間のよさを見つけ、仲間から学び、仲間を支えることです。

◎ 「共に生きる」とは・・・仲間のよさも弱さも認めた上で、お互い協力し合い、よりよいものを目指して、一緒に高まり合うことです。

« 幸せとは・・・ | トップページ | 倫理の大事さ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 共生の社会:

« 幸せとは・・・ | トップページ | 倫理の大事さ »