« 人生80にして思うこと | トップページ | 幸せに感謝すること »

2017年9月27日 (水)

すべて物事には終りがある

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

10shiretoko5go_1ko11

ロシアの作家マクシム・ゴーリキーの名言…

「すべての物事には終わりがある。
            
したがって忍耐は成功を勝ち得る唯一の手段である。」

人間が何か志(こころざし)「を成し遂げるには、苦しい時期や厳しい時代が続くものです。人間とは弱いものです、結果が出る前に諦め、投げ出してしまうことが多々あるものだと思います。 

厳しい状況に置かれた中においても、苦しくとも諦めず、負けそうになる自分と戦いながら、最後の最後に勝利できた者だけが「成功」の二文字を掴み取れるものだと思います。成功を掴むためには苦しい時期や厳しい時代が続くものです。

しかし、目指すものが何であれ、日々弛まぬ努力続けることによって、人は確実に一歩ずつ前進し、進化していくものです。

なかなか結果が出ずに辛く苦しい時期も、自らを信じ、忍耐強く努力を続けることだけが「成功を勝ち得る唯一の手段である」とゴーリキーは言っているのでしょう

「始まりあれば、終わりある。終わりあれば、始まりもある。」

私たちの命も、いつか終わるのです。そう考えると、人間の幸・不幸の量は、一見、不公平に見えて、どこかでつじつまがあってるとも思うのです。世の中は表裏一体。白黒、表裏、上下、など良いも悪いも全てです。

いつまでも、この時が続けばいいのに… しかし、何んでも終わりはやってきます。そうして、私たちの命も、いつか終わるのです。何事も、いつか来る終わりがあるからこそ、輝く今と…意味があるのだと思います。

« 人生80にして思うこと | トップページ | 幸せに感謝すること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71814327

この記事へのトラックバック一覧です: すべて物事には終りがある:

« 人生80にして思うこと | トップページ | 幸せに感謝すること »