« 和の精神について | トップページ | 人が涙するとき »

2017年9月10日 (日)

コスモスへの想い

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Img_0167
   
 2008年地域の有志植えた湯殿川のコスモス

「コスモスは 空キャンバスに 咲き誇る」

日本の秋の代表的な花「コスモス」

今年も、可憐なコスモスが咲く季節となりました。それと同時に、時の移り変りは早いと、感じる今日この頃です。

ひとむかし前まで、私たちの地域の有志で毎年、近くの湯殿川の河川管理通路に、コスモスを植えて、楽しんだものですが、今では高齢化で出来きません、また引き継ぐ人もいなく、寂しいことです。

価値観の違い?

ますます、忙しい時代となっているのでしょうか…心に余裕がないのでしょうか…価値観の違いでしょうか…コスモスを植えて花を楽しむ。。。人はいません。

コスモスの花言葉

いろによって、花言葉は違うそうです。全体的には「調和」・「謙虚」・「乙女の真心」だそうです。秩序を重んじ、調和を保つことを好み、謙虚であることが多い日本人の気質を表しているかのような花言葉です。

原産地はメキシコで、これほどまでに日本になじみ、秋の季語にもなっているコスモスですが、原産国はメキシコです。日本には明治の初期の頃だそうです。

« 和の精神について | トップページ | 人が涙するとき »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コスモスへの想い:

« 和の精神について | トップページ | 人が涙するとき »