« 常識について・・・ | トップページ | 高齢者の生きがい »

2017年8月27日 (日)

地域の力は、まだまだある

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Photo

地域の力ってどこにある?

昼間バスに乗ると、ほとんどおじいちゃんかおばあちゃんです。今、地域の力はそういう姿をしている。幼いお子さん連れのお母さんがそれに加わる・・・地域に常にある力はそういう力です。

老人パワー

すごい人生の経験と知恵を積み重ね、すばらしい人格を形成された、いろんな方の話を聞ける度量を備えた、お年よりを、大きな大きな力を活用したいものです。

それは本人の幸せであり、地域の幸せであり、大きな社会的効果をもたらすと思います。そういう力を生かしていく・・・まさにそういう、時代になったのです。

地域の住民のふれあい・助けあい

地縁社会(一定の地域の人間関係によって結ば れる社会、住んでいる地域の町内会活動をもっともっと「地域の助け合いを強化」することです。これが、地域の力を生かすのが、基本的な一歩だと思っています。

私の町では、盆踊り大会や、防災訓練といったイベントも行ないますが、一番大事なのは日頃のふれあいだと思っています。

住民の皆さんの名前を呼んで挨拶をし、「具合が悪かったようですけど、いかがですか?」などと、何かひと言、お声かけることが大事と思います。

町内会の活動に苦情を言う人には、「町内会の活動を真剣に考えてくれて、ありがとうございます」と伝えたうえで話し合い、「いまの体制に不満なら、一緒に変えていきませんか」とお誘いすることです。まさに共同参画です。

« 常識について・・・ | トップページ | 高齢者の生きがい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地域の力は、まだまだある:

« 常識について・・・ | トップページ | 高齢者の生きがい »