« 川の流れに身を任せる | トップページ | 支えあいと助け合い »

2017年8月 7日 (月)

「これで、いい」より「これが、いい」

3612

「幸せはこれがいい」の心境になることです。

そして、他人の幸せを祝福できる人が、幸せになるのです。幸せとは、「これでいい」はありません。「これで、いい」より、「これが、いい」を選択することです。

普段使っている言葉に、そこまで意識してないのですが、 実はその、無意識に選んでいる言葉に、 いまの自分の心境が、表現されていることってあります。 

たとえば・・・ なにかを選ぶとき、「これでいい」が多いですか? それとも、「これがいい」が多いですか? たった一文字「・・・で・・・が」の違い。。。

「これが、いい!」だと、それをちゃんと自分が選んでいる感じがしますが、「これでいい!」という妥協が、混じっていそうな感じがします。

重要ポイント

自分に「これでいい」というものを自分に与えているという時点で 、あまり自分のことを大切にしてないような感じがします。

「これがいい!」と思い、毎日を過ごすのと 、「これでいい」で済ませるだけの毎日では、日々の満足感って、ぜんぜん違ってくると思います。

「これでいい」って、思うとき(行動するとき)には・・・ いま自分のこと大切に出来てないではない? 思うようにしなければと思います。

「これで、いい」より「これが、いい」 ちょっと意識して過ごしてみると、生きていられるあり難さや感じ、「感謝」の心が湧き、心が落ち着くような気がします。

« 川の流れに身を任せる | トップページ | 支えあいと助け合い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71354202

この記事へのトラックバック一覧です: 「これで、いい」より「これが、いい」:

« 川の流れに身を任せる | トップページ | 支えあいと助け合い »