« いたずらも度がすぎる | トップページ | 毎日何をしているの? »

2017年8月 6日 (日)

スローライフの真意

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

035571

「スローライフ」とは、のんびり穏やかに生活することです。

でも、スローライフは単なるのんびり生活をするのではありません。何事もゆっくりでは「だらだらになった生活」です。

ローライフの真意とは、精神的に豊になること、心を充実させることです。スピードを出すと見えなくなったり、忘れがちになったりします。愛や感謝、喜びや楽しみ、精神的豊かさを取り戻すことです。

いま一度スピードを落とし、見えていなかったことに気づく・・・スピードを落とすことで、早すぎるがゆえに、見えなかったことが、ようやく見えてくると思うのです。

ゆっくり生きる」ということが苦手な人が多い?

なんでも簡単に手に入る時代になり、どこにいても答えが分かる世の中です。私たちもすぐに結果を求められることが増えてきました。だからでしょうか、いつも何かに追われるように感じてしまう。

大丈夫、慌てなくていい…急いで生きたりしなくていい…ゆっくり生きる方が、人生をよりよく味わうことができます。

の前のことに、ただ集中しょう。多くの人が、生きる焦点がぶれています。年を重ねるにつれて、過去を懐かしむ回数が増え、時間も長くなります。

「あのころは、楽しかったなー」

なぜか過去の記憶が輝いて映ります。一方、年を重ねるにつれて、将来の不安が大きくなります。

「この先どうなるのだろうか?」

年を取ることで体力が衰え、老後が不安になります。今現在、目の前のことがおろそかになってしまいます。そういう考えは悪循環になります。目の前がおろそかになると、素晴らしい未来を作れないし、素晴らしい過去を振り返られないからです。

いま一度、目の前のことに集中しましょう。それだけでいい…現在に集中することが、未来の不安を取り除く唯一の方法です。未来を切り開く一番の方法です。

現在しか生きていませんから、目の前のことに集中するしかありません。この世には「原因と結果の法則」があります。現在は、これまでの過去の「結果」です。現在は、これからやってくる未来の「原因」になります。

目の前にあることを一生懸命にすることで、素晴らしい原因を作り、素晴らしい結果を受け取ることになります。現在に集中することこそ、素晴らしい過去と未来の重要ポイントなのです。

« いたずらも度がすぎる | トップページ | 毎日何をしているの? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71339436

この記事へのトラックバック一覧です: スローライフの真意:

« いたずらも度がすぎる | トップページ | 毎日何をしているの? »