« 思いやり・やさしさは行動で… | トップページ | 先が思いやられる地域の環境 »

2017年8月 3日 (木)

後悔のないように今日を生きる

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

539571

私も平均寿命に限りなく近づきました。

平気寿命 男80.98歳 女87.14歳と発表されました。

日本の資本主義の父 渋沢栄一の言葉に・・・

「50,60花なら蕾、70,80働き盛り、90になって迎えが来たら100まで待てと追い返せ」・・・があります。

では、“人生の満開”は何時でしょう?

「開花(青春)を心身共に受け止めることができるとき」だと私は思っています。

アメリカの実業家・詩人・人道主義者のサミエル・ウルマンは言っています。

青春とは…

人生の或る時期を言うのではなく心の様相を言うのだ。

年を重ねただけでは老いない。理想を失う時にはじめて老いがくる…歳月は皮膚の皺を増すが、情熱を失う時に精神はしぼむ…

年は70であろうと16であろうと…人は信念と共に若く、疑念と共に老いる…人は自信と共に若く、恐怖と共に老いる…希望ある限り若く、失望と共に老い朽ちる…。

人生に面白みを感じる人は、いくつになっても新しい事にチャレンジしたり、昔からの趣味を楽しんだりして、生きることを楽しんでいます。

「あらゆること」を経験できる人間なんていないませんが、同じことでも、自分が成長していれば受け取り方が違うので、「同じ」ではなくなりますから…

もうこれで満足だという時は、すなわち衰える時です。

いま80歳にして想うことは、「今日1日をどのように生きるべきか?」

結局は毎日を最大限、一生懸命生きることが、人生の終わりを満足いくものにするのだと思います。

「後悔のないように今日を生きる」・・・その積み重ねが、素晴らしい人生そのものになるのでしょうか・・・。

« 思いやり・やさしさは行動で… | トップページ | 先が思いやられる地域の環境 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71315483

この記事へのトラックバック一覧です: 後悔のないように今日を生きる:

« 思いやり・やさしさは行動で… | トップページ | 先が思いやられる地域の環境 »