« 高齢者の幸せは・・・ | トップページ | 異常気象のこと »

2017年8月12日 (土)

人生の目的とは

Dsc_00811

私は80歳になった同級生に、暫くぶりに会い・・・「今どうしているの?」と聞かれ「ドッキリ!」でした。答えられず・・・「ただ何となく毎日を送っています」…と。

自分の「人生の目的はなんだったのか?」問われたように思い、言った後で考えたのです。そんなこと考えたことがなかったのですが、目的が分らないでは・・・情けない。

「人生の目的とは、生まれてきた目的を果たすことにある。」=「とにかく行動することです。他人のために尽くすことです。」

その行動は、直接でなくても、間接でもいいのです。私の小さな行動(行為)が他人に分かってもらい「ありがとう」と感謝されることで、自分自身が「幸せ感」に浸れるのです。それは「生きがい」というのかも知れません。

いま、自分さえ良ければ・・・という自己中主義の若者が多くなったと思いますが、「一人では生きて生けない」といことが分かっていないのです。

このことを早く理解することが、若者には大事だと思うのです。

人は、母親に頼んで生まれてきたのではありません。生まれたこと事態、奇跡的な確立で、生まれてこれたのです。

両親に感謝し、周りの人に感謝し、その恩返しをしなければいけません。そして世の中の人のためになるように一生懸命尽くすこと・・・これが「人生の目的」と、私は考えます。

アメリカの作家のジャック・キャンフィールド氏は言います。

「人生の目的とは、生まれてきた目的を果たすことにある」

「私達は皆、それぞれ独自の人生の目的を持って生まれてきている。私達は皆、理由があってここに存在し、それぞれは周りに貢献をするためにここにいる。

あなたが、人生の目的に沿って生きている時、あなたの行動の全てに最高の喜びと達成感を感じることができるだろう。」

« 高齢者の幸せは・・・ | トップページ | 異常気象のこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71401374

この記事へのトラックバック一覧です: 人生の目的とは:

« 高齢者の幸せは・・・ | トップページ | 異常気象のこと »