« 優しさと思いやり | トップページ | 美しい環境に住む人は心も美しい »

2017年7月24日 (月)

自分を見失ってしまう時

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

00nyudogumobgm1

情報過時代、その情報に振り回され、自分を見失う?ことも・・・

「自分が自分であり続ける感覚を持っている」・・・大事な事だと思います。

そうした感覚を保つことが出来ていれば、たとえ少しくらい行き詰るような事にぶつかった時にも、もうしばらく頑張ってみようとか、今はちょっと我慢してみようとか、その時々の自分と展開の状況に応じて、柔軟に考える事が出来るようになります。しかし時に人は、自分を見失ってしまう事があります。

「自分を見失ってしまう時」

やるべき事に次々と追い立てられ、振り回されているように感じると、自分を見失い何をやろうとしているのか分からなくなってきます。

そうなると気持ちに余裕がなくなり、出来なかった事ばかりに目が行ったり、何もできないと考えて自分を責めたりしてしまうようになります。

私は、不安になったり焦ったりして、自分を見失いそうに感じてきた時や、見失ってしまった時には、現実の課題の方に目を向けるようにして、今対処して解決しなくてはならないのは・・・何なのかを考えるようにしています。

またその際には、何でも一気に片づけてしまわないようにし、課題を細かく分けて、それぞれについて、ステップ・バイ・ステップで、対処法をいくつも考えていくようにしています。

問題点と対処法がいくつか見つかって、それらの優先順位を考え・・・また、それは本当に今すぐにやるべき事なのか・・・と見直していくうちに、自分が本当にやりたいことや、大事にしたいことを(断捨離)も含め、自分らしさを取り戻すようにしています。

« 優しさと思いやり | トップページ | 美しい環境に住む人は心も美しい »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71224312

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を見失ってしまう時:

« 優しさと思いやり | トップページ | 美しい環境に住む人は心も美しい »