« 自然と共生 | トップページ | 故郷とアイデンティティ »

2017年7月 8日 (土)

子どもは大人の行動を真似します

Odaiba971

「規範意識」

人間社会で大事なことは、「一人では生きていけない事をしっかり心得ることです」

自己中心・・・自分さえ良ければ・・・の考えの人が多くなったように思えます。一見…立派な人に見えるが「心が貧しい」「心が未発達」な人です。

子どもは大人の行動を見て育ちます。

子どもの行動や言葉遣いに注目して下さい。意外に日常的に接している大人の行動や言葉遣いに似ていることに気付きます。

子どもは身近な大人を手本にし、その言動を当たり前のこととして見、自然の内に学んでいます。つまり、大人の立ち振る舞いの積み重ねが大人の言動に影響を与えるのです。

社会ルールやモラルに即したものであればそれはほほえましいことですが、反することであれば、影響を受けたこともがやがて大人になった時、当たり前のように次の世代に連鎖していき、社会全般の規範意識が低下していきます。

「子どもたちに社会ルールやモラルを守って生活してほしい。」こどもに関わる大人であれば、誰もが思うことです。

しかし、その思いとは裏腹に「これぐらいは・・・」「自分さえ良ければ」「見て見ぬ振り」などといった、子どもの良い手本になっているとは言えない大人の姿が多く見られるのも事実です。まずは、大人が意識や言動を変えていき、子どもに良い手本を示す必要と思います。

« 自然と共生 | トップページ | 故郷とアイデンティティ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71078754

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもは大人の行動を真似します:

« 自然と共生 | トップページ | 故郷とアイデンティティ »