« 美しい町にしょうよ! | トップページ | 人(心)の箍(タガ) »

2017年7月16日 (日)

夏の雑草

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Pc220450111

七月や 一雨ごとに  伸びる草

私たちのまちに「片倉時田まちの広場」があります。

お年寄りの「グランドゴルフ」「ゲイトボール」「夏の盆踊り大会」などで一年中使っています。雑草の伸びるのが早いので、草取りに手を焼いています。月一回の除草をおこなていますが・・・とりきれません。

「雑草の如く逞しく」と言う言葉があります。踏まれても、踏まれても、立ち上がり、どんな悪条件でも、しぶとく生き残る・・・と言う意味です。

梅雨時の雑草は、しぶとく、アスファルトの割れ目・ちょっとした土の隙間から伸びます。夏の草は伸びるのが早い!むかし、農家の家では、「夏は、草との戦いだ」・・・という人がいました。

農家だった親父は、「上農は草を見ずして草をとり、中農は草を見てから草をとり、下農は草を見ても草取らず」と言っていました。

つまり、雑草がメチャクチャ元気になる梅雨時期・・・農作業の効率化ができてる農家、出来てない農家は梅雨明け直後の畑をみればわかるということです。

« 美しい町にしょうよ! | トップページ | 人(心)の箍(タガ) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71146359

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の雑草:

« 美しい町にしょうよ! | トップページ | 人(心)の箍(タガ) »