« 恩を知り感謝する心 | トップページ | 褒められること・認められること »

2017年7月 5日 (水)

歴史に学ぶ

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

011291

過去(歴史)から学ぶ

私は、誤りを避けるためには、「自分の過去の経験」と「他人の経験から学ぶ」ことが大事だと思います。

ドイツの名宰相ビスマルクの言葉・・・

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」があります。

独りよがりな愚か者は学ぶことなく行動し、その結果失敗して初めて間違いを知るが、賢明な者は先人の知恵及び知識から予め言動の是非を知り、実際に行動する際に失敗しない、という意味だと思われます。

先人の知恵及び知識を知ることは、歴史を学ぶことに通じますが、単に歴史を勉強しろ、と言ったわけではないと思います。

人は、自分の独りよがりな考えによるのではなく、「多くを学ぶと共に、他人の話をよく聞いてよく考えること」が大事だと思います。

« 恩を知り感謝する心 | トップページ | 褒められること・認められること »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/71051494

この記事へのトラックバック一覧です: 歴史に学ぶ:

« 恩を知り感謝する心 | トップページ | 褒められること・認められること »