« お互いが寄り添いあう地域社会 | トップページ | 人生の幅 »

2017年5月26日 (金)

せっかくの人生だもの・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Photo

高杉晋作の辞世の句が、今日のNHKラジオ深夜便で紹介されました。

「おもしろきこともなき世をおもしろく すみなすものは心なりけり」

長州藩の尊皇攘夷の志士であり、奇兵隊を創設した高杉晋作の辞世の句とされています。「すみなすものは心なりけり」の下の句、野村望東尼(のむら もとに)が下の句を付けたとされてきたようです。

『面白いと思えることのない世の中を面白く・・・それを決めるのは自分の心もち次第だ 』

自分の心の持ち方次第で、この世は面白くなる?・・・ことだと思います。

どんな環境、状況、境遇であったとしても「面白くない!」って判断するのは他人ではなく自分の心です。逆に「面白い!」って判断するのも誰でもなく自分自身です。

「せっかくの人生」・・・後悔しないようにしたいものです。

せっかくの人生なのだから今、この瞬間に存在する身の回りの人、物、環境、全てのものを「面白くない!→面白い!」変えればいいのです。それが出来るのは自分自身の心だけです。

« お互いが寄り添いあう地域社会 | トップページ | 人生の幅 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/70672283

この記事へのトラックバック一覧です: せっかくの人生だもの・・・:

« お互いが寄り添いあう地域社会 | トップページ | 人生の幅 »