« 人生の幅 | トップページ | 片倉地域安全センターのこと »

2017年5月27日 (土)

信頼・信用について

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

10kanmonkyo11

世の中の人で、頼りになる人は、人望が厚く、成功する人です。

「信頼できる人」・・・この人ならば大丈夫だろうと期待することです。

「信用できる人」・・・これまでの実績や成果などをみて、満足度の高いものであると評価することです。

◎ 信頼できる人には誠実

世の中の人で、頼りになる人は、人望が厚く、成功する人です。

「信頼できる人」・・・この人ならば大丈夫だろうと期待することです。

「信用できる人」・・・これまでの実績や成果などをみて、満足度の高いものであると評価することです。

◎ 信頼できる人には誠実さがある

信頼されるためには、誠実さがなくてはいけません。日頃から誠実さのある行動を心がけていれば、自然と周りからの信頼されます。信頼とは一朝一夕で得ることは出来ません。日頃からの積み重ねです。 

◎ 誠実さを伝えるために重要なこと

① 嘘をつかない ② 他者を認める ③ 約束を守る・・・この三つを認識をすることです。

確りとした自己哲学(ポリシー)持ち行動する。私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対することです。つまり、自分の利益を省みず、相手の為に尽くすということです。

打算的に行動をする人は、それが相手に伝わってしまうために、誰からも信用されることはありません。相手からすると、自分を陥れようとしていると感じてしまうからです。

一方、何の計算もなくフラットに接することができれば、裏表のない印象が感じられ、信頼につながりやすくなるということです。

私利私欲を捨てること・・・口で言うのは簡単ですが、実行するとなると難しいことです。信頼されることができれば、一生付き合っていくことができますし、困ったときにも助けてもらうことができるでしょう。

信頼されるためには、誠実さがなくてはいけません。日頃から誠実さのある行動を心がけていれば、自然と周りからの信頼されます。信頼とは一朝一夕で得ることは出来ません。日頃からの積み重ねです。 

◎ 誠実さを伝えるために重要なこと

① 嘘をつかない ② 他者を認める ③ 約束を守る・・・この三つを認識をすることです。

確りとした自己哲学(ポリシー)持ち行動する。私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対することです。つまり、自分の利益を省みず、相手の為に尽くすということです。

打算的に行動をする人は、それが相手に伝わってしまうために、誰からも信用されることはありません。相手からすると、自分を陥れようとしていると感じてしまうからです。

一方、何の計算もなくフラットに接することができれば、裏表のない印象が感じられ、信頼につながりやすくなるということです。

私利私欲を捨てること・・・口で言うのは簡単ですが、実行するとなると難しいことです。信頼されることができれば、一生付き合っていくことができますし、困ったときにも助けてもらうことができるでしょう。

« 人生の幅 | トップページ | 片倉地域安全センターのこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/70423635

この記事へのトラックバック一覧です: 信頼・信用について:

« 人生の幅 | トップページ | 片倉地域安全センターのこと »