« 自分に正直に生きること | トップページ | 人を思いやる心 »

2017年5月31日 (水)

健康寿命を考える

10ichige_akitakoma11

「ピンピンコロリ」と逝きたいねー

ピンピンコロリとは「病気に苦しむことなく、元気に長生きし、病まずにコロリと死のうという意味の標語」・・・(ウキペディア)

誰でも、自分の死ぬときは、「ピンピンコロリと逝きたい」と思っていることでしょう。しかし、なかなかそうもいかないのが現実です。

健康寿命

健康寿命とは、医療や介護に依存せず、自立した生活をおくることができる期間を指す。

H22年の日本の最新データ

男性・・・平均寿命が79.64歳・・・健康寿命が70.42歳

女性・・・平均寿命が86.39歳・・・健康寿命が73.62歳

2017年3月1日厚生労働省は、日本人の平均寿命は男性80.75歳、女性は86.99歳で過去最高を更新したことを発表しました。

健康寿命をのばすには?

健康寿命をのばすには、高齢者およびその家族の日々の心がけにかかっていると思います。

① 栄養バランスのとれた食生活。

② 運動。

③ 趣味・娯楽を楽しむ。

④ 快眠。

⑤ コミュニケーション活性化。

・・・努力しよう。

« 自分に正直に生きること | トップページ | 人を思いやる心 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/70720935

この記事へのトラックバック一覧です: 健康寿命を考える:

« 自分に正直に生きること | トップページ | 人を思いやる心 »