« 人は前進するのみです | トップページ | 散る桜 »

2017年4月 6日 (木)

上手に歳を重ねるには・・・

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

D0149713_2621291_2

を見ても、右を見ても(私も含めて)、後期高齢者ばかりの世の中じゃございませんか」

 歳を取ると思うと、どんな気持ちになりますかって?

不安や心配、はては恐れさえ抱く人も・・・。

それは多くの場合・・・容姿の衰え…体力の減退…記憶力の低下…慢性疾患などといった嫌な事柄を連想するからです。そして痴呆…介護…相続…墓…

とはいえ、年の取り方は人によってずいぶん異なり、晩年になっても、心身共に比較的健康な人がいます。

また医療の進歩によって、慢性疾患の治療やコントロールもできるようになりました。結果として、より長く、より健康に生きられる人が増えています。

それでも、加齢に伴う問題を経験しているかどうかにかかわらず、誰でも、歳は上手に年を重ねたいと思っています。そのために何ができるでしょうか・・・?

上手に歳を重ねられるかどうかは、本人の態度・・・意欲・・・人生の新しい局面に適応する能力にかかっていると思います。

長生きすれば、年を取るのは当たり前で、時計の針を戻すことはできません。しかし、「こんな年寄りに今さら何ができるのだろう」といった具合に、最初からあきらめきった態度を取ることは、しないようにすることです。

いままでに、積み重ねた経験・知恵を働かせ、「置かれた状況で最善を尽くす」ことだと思います。「もうだめダメだ」は死ぬ時の言葉にしたいものです。

|

« 人は前進するのみです | トップページ | 散る桜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/70166427

この記事へのトラックバック一覧です: 上手に歳を重ねるには・・・:

« 人は前進するのみです | トップページ | 散る桜 »