« 犬を飼う資格を疑う | トップページ | 慈悲の心 »

2017年4月17日 (月)

地域活性化について

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

C0004251_1601071

「地域活性化」とは・・・

活性化とはそこに住む人びとが地域の資源を活用し、生きいきとした創造的な生活を営んでいる状態、またはそうした目標に向かって努力している状態を指すものであろう。(塩見譲『地域活性化と地域経営』)

確かに、地域活性化とはそのようなものでしょうけれど、肝心の「創造的な生活を営んでいる」状態がどのような状態なのか具体的に見えてきません。第一、この定義は地域活性化に成功しているかどうかを客観的に判断できるものではありません。

地域活性化に成功しているかどうかを判断したり、地域の活力を測ることができるようなものはありません。

そこで、地域の目的を再確認してみますと・・・いちがいに地域の目的が何であるかを定義するのは難しいことです。さながら人によって人生の目的が異なっているのと似ています(個人も地域も自然発生するものであるという点も共通している)。

しかし、人生については、“生きること”そのものが共通の目的といえます。同様に考えますと、地域の共通の目的は“地域の存続”そのものであると思います。地域活性化の目的とは地域を存続させること・・・そして、地域の持続性を高めることです。

地域活性化を目指して活動を行う場合は、まずその活動がどのように地域の持続性を高めることにつながるのかを考えることが重要と思います。

|

« 犬を飼う資格を疑う | トップページ | 慈悲の心 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/70285511

この記事へのトラックバック一覧です: 地域活性化について:

« 犬を飼う資格を疑う | トップページ | 慈悲の心 »