« どんど焼き | トップページ | 豊な自然を後世に繋げたい »

2017年1月14日 (土)

きれい町で暮そう

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

Katakura_16kita21

ゴミ拾いのこと

もう何年になるかなぁー20年以上になるか?

簡単に考えていたゴミ拾いだったですが、あちこちに散乱する膨大なゴミは少し拾ったくらいでは何も変わらなかったです。無力感にさいなまされて、呆然と立ち尽くすことも・・・気を奮い立たせ始めても、なかなか手ごたえは得られなかったです。

ごみが多く捨てたられる場所が分る

信号機ある横断歩道付近・公園内・公園内の緑地は意外にきれいで、一見、ゴミは見当たらない。ただ、繁みの中や物陰には、コンビニ弁当のプラスチックの空き箱や、空き缶・空きびん、菓子袋などが潜んでいます。

アメの小袋やたばこの吸い殻などの小さなゴミも、よく見ると半ば土に埋もれて散らばっているのが分る。大まかに分別しながら、ビニール袋に拾い集めています。

拾ったゴミの処理

近くのスーパーで処分させていましたが、八王子市ゴミ減量対策と相談・・・由井市民センター(八王子市)にて処分していましたが、最近は、八王子市役所由井事務所で処分させていただいています。

放置自転車・盗難自転車は、警察・市の自転車対策課に連絡し、犬・猫の車での死骸・粗大ゴミなどは、ゴミ相談センターにて依頼して処分していただいています。また、国道・河川などは南多摩西部建設事務所にて処分を依頼しています。

年末年始に、ゴミを拾った量は、すざましいかったです。

40リットル袋8袋分でした。

環境に対する認識を高める(環境に対する意識の高揚)ことです。

① 一つの空き缶・ペットボトルは、落ちていたら拾って、自販機などの備え付けのボックスに入れる。

② 歩行禁煙(八王子市は全市内歩行禁煙)です。

③ 小さなゴミでも捨てない。

私たちが住んでいる地域は自分達が守るという意識をもって、みんな気持ちよく暮していきましょう。

|

« どんど焼き | トップページ | 豊な自然を後世に繋げたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69672/69236428

この記事へのトラックバック一覧です: きれい町で暮そう:

« どんど焼き | トップページ | 豊な自然を後世に繋げたい »